海運業(船舶管理業)

当グループの船舶管理部門は「安全を第一に環境に最大限配慮した世界標準のサービスを提供する」ことを使命としております。
東京、シンガポール、マニラ、インドに拠点を有し船舶管理、船員配乗、新造船建造監督等のサービスを提供、国内外のお客様から高い評価を戴いております。
この高い評価は、1974年創設以来の歴史を経て蓄積された豊富な経験と知識、並びに、タンカー(VLCC、Aframax、LR、MR並びにVLGC)、Bulker(CapeからHandyまで)及びPCTC、WCC等専用船という多種多様な船種に対応した管理実績を有していることに加え、何よりにも増して、経営層/海務/技術監督を含む陸上スタッフと士官から部員までの乗組員が、船舶管理は国際海上輸送に必要欠くべからざる業務であるとの誇りを持ち、連帯して、日夜、業務に邁進している結果と自負しております。

  • TANKER:VLCC、Aframax、LR、MR(Product & Chemical)、VLGC
  • BULK CARRIER:Capesize、Kamsarmax、Supramax、Handymax
  • OTHER:PCTC、WCC、Container Carrier